--

--.--

« スポンサーサイト »

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ジャニーズブログランキング
ランキング参加してみました。ポチっといただけたら、励みになります(*^^*)

拍手
拍手コメントのレスは現在失礼させていただいてますが、嬉しく読ませてもらっています!
宜しければ一言残して頂けると嬉しいです♪

--.--.--.--:-- * スポンサー広告 * *

    2011

11.05

« 妖怪人間ベム 第3話 »

ベム第3話も、面白かった!
やっぱりこのドラマ、見応えあると思うし個人的にすごく好きです。

ラストの和久井さんのノートを読むところで、思わず一緒にうるうる。
“君たちがいてくれてよかった…ありがとう”で、ベムと一緒にぶわっときそうになったら…
いきなり「うぉー!」って妖怪になっちゃったのに、ビックリして涙引っ込んじゃった(^^ゞ
そっか、そうだよね。
感情が高まると、妖怪姿に変身しちゃうんだった。
感情の高まりって怒りや悲しみだけじゃなくて、胸の熱くなるような感動だったり嬉しさだったりもなんだよね。
ちょっとびっくりしたけど、感情が溢れ出るように咆哮する3人の姿も印象的でなんだか胸に来ました。


今回のテーマは、「生きること」「生きる意味」なのかな。
そして、「生きること」が主題ってことは、同時に「死」というものも必然的に考えさせられる内容だったかな…と。

歳もとらない、人とも関われない、死ぬこともなく、長い時間ただ生きているだけ。
この世にいてはいけない存在なのかもしれません…て、誰にも言えなかった想いを思わず話してしまうベムの心情を思うと、苦しそうな表情も合わせてやっぱりつらい。
人とは深く関われないけど、人を助けることに意味を見出して生きてきたベムにとって、それを否定されてしまったら、本当に存在の意味もなくなってしまう思いなんだろうな…って。
それでも、死ぬこともできないんだよね…

でも、正体をバラしてしまったけれど、和久井さんには受け入れてもらえて。
それだけでも、嬉しかっただろうな。柔らかいベムの表情がよかった。
ベロとベムと和久井さん、3人で夕日を見る場面がすごく綺麗だったなぁ

毎回思うけど、妖怪人間である3人のセリフのひとつひとつがちょっと切なくて、後まで胸に残る。
“人間とこうやって約束なんてしたことなかった”って言う、嬉しそうなベロの言葉とか。
“人間の思い出に残ることができない”って言っていたベラに、ベムが“一緒に思い出が作れるんだぞ”って話すところとか。
激しい感情と一緒にじゃなく、何気ない会話の中で話されるから余計に、人間になりたくて人間と繋がりを持ちたくて、約束や想い出を共有したいってい想いがずっとずっと強くあるんだって感じる気がします。

色々あったけれど、最後は自分の人生がよかったと思えて、生きることの意味を見出した和久井さん。
バイク便で届いた花丸のノート。(ベムたち3人の絵、なにげに特徴とらえてて上手かったような…)
ただ生きているだけで誰かとつながっていて、生きているだけで十分っていう、3人のことを知る人間である和久井さんの言葉。
君たちがいてくれてよかった…て、ベムたちがこの世に存在していることに意味があるって言ってもらえたこと、本当に嬉しかっただろうなぁ
感情が高まって妖怪姿になってしまうほど、長い時をただ生きてきたベムたちにとっては価値あるすごい言葉だったんだな…って思います。


うーん。
なんか感想になってるのかなってないのか…
ドラマの感想というか、勝手な個人の解釈的な?(^^ゞ

ちなみに、ベムHPの河野Pのスタッフ日記を3話が終わったあと、ついさっき見たんですが、「ポーの一族」からインスピレーションを得たことが書かれていて、これがまさに!でした。
3話で語られた妖怪人間の在り様、「ポーの一族」のバンパネラに似ている部分があるかもって思ったので、おおってなっちゃった。
すごく有名な漫画だけど、私でもリアル世代ではないくらい昔の作品なので(^^ゞ、読んだことない人が多いのかなぁ
長い時を超えて姿を変えることなく生きる、悲しいバンパネラの少年たちのお話。名作です。

それにしても、ベム梨さんはまさにバンパネラ並みに相変わらず神がかって美しいし、見てるだけでも眼福。
そして、切なく悲しい運命の中でも、あったか家族な感じの3人にやっぱりほのぼの。
暗い表情のベムを笑わせようとこちょこちょしてるベロとか、自分思考に入っちゃったら全然気づかずに微妙にテンポずれて「ん?」とか返してるベムとか。
地面に刺さったブーメランを見て、3人揃っておんなじ反応なのがちょっとコントみたいなところも、妙に和んだわ(いきなり細かい…笑)
あと、マント(?)にくるまってふて寝しちゃうベラが可愛いくってツボ♪
自分が助けたのにベロに「さすがはベム!」って言われて「あぁ?!」ってなるところも。
ホント、3人のバランスが絶妙で素晴らしいわ~

第4話はどうなるのかな。
夏目さんが最後来てたし、涙の件もあるし…
ベムの持ってる古い新聞の写真って、あの名前のない男だよね…?
そろそろ中盤になるし、これからまた事件が起こりつつ謎が明らかになっていく感じ?
一層の盛り上がり、期待してます!
来週も楽しみです♪


あ。最後に…
聖くん、お誕生日おめでとう!
26歳のこの1年も、充実した素敵な年になりますように。
…で、今なんのロケに行ってるんだろ?
気になる~



ジャニーズブログランキング
ランキング参加してみました。ポチっといただけたら、励みになります(*^^*)

拍手
拍手コメントのレスは現在失礼させていただいてますが、嬉しく読ませてもらっています!
宜しければ一言残して頂けると嬉しいです♪

2011.11.05.23:52 * 妖怪人間ベム * CM:0 *

Next |  Back

comments

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。