FC2ブログ

    --

--.--

« スポンサーサイト »

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ジャニーズブログランキング
ランキング参加してみました。ポチっといただけたら、励みになります(*^^*)

拍手
拍手コメントのレスは現在失礼させていただいてますが、嬉しく読ませてもらっています!
宜しければ一言残して頂けると嬉しいです♪

--.--.--.--:-- * スポンサー広告 * *

    2011

12.31

« よいお年を… »

今年ももう大晦日。
一年が終わりますね。
…というわけで、またまたお久しぶりです。
新年のご挨拶にしようかと思ったけど、やっぱり最後だし…ってことで少しだけ出てきました(^^ゞ


毎年思うけど、本当に年々1年があっという間。
ただ、今年は3月の大震災があったこともあって、いつもの年の瀬とはちょっと違うのかな。
あっという間だったんだけど、あれからまだ1年もたっていないんだ…という感覚もどこかもあって、不思議な感じです。
本当に色々なことがあったし、沢山のことを考えさせられた年でもありました。

震災で大きな被害にあわれてまだ不安定な生活を送られている方、今も原発などで安全とはいえない不安な毎日を送られている方も沢山いると思います。
まだまだ大変な困難がある中、日本中が揃って晴れやかなお正月…とはいかないのかもしれないけれど。
でも今は、新しい年を迎える希望をもって。
来年がいい年になりますように…と、願うばかりです。

私自身は、いつもの冬よりも節電を気にしている以外は、ほぼこれまで通りの生活。
放射線量が多い場所とかもちょっと行くとあったりもするんだけど、あまり気にしても仕方ないしなー…て、そんないい加減でいいのか解らないけど(^^ゞ、まあ普段通りです。
地震後の3月4月の頃は、計画停電があったり、交通機関のみだれの影響をうけたり、ガソリンが入れられないから自転車通勤をしてみたり、時々起る大きめの地震で職場の緊急対応体制があって家に帰れなかったり…
思い出すと色々とあったけど、その程度の不自由はそれほど大変ではなかったかな。
もちろん、生活の保障された安全な地域に暮らしていたから言えることなんだけど、人って状況や環境にそれなりに適応していくんだと思いました。

震災に関係ないところで、家族の病気や入院とかもあってそっちの方がちょっと大変な時期もあったけど、今は少し落ち着いているし、のんびりしたいつも通りのお正月を迎えられそうです。
まあ、何があっても9月にはドリボにも行けたし、新曲が出ればCDを買ってTVでKAT-TUNが見られたし、毎週のGOスポや今年は野球中継で亀梨くんが見られたし。
そして、ドラマでべム梨さんが見られたし!
そのことに今は感謝。
大変な年だったけど、沢山の楽しいことがありました。
その楽しい嬉しいことの大きな部分をもたらしてくれた、亀梨くん&KAT-TUNに今年も最後にありがとう!って言いたいと思います(*^_^*)


そのKAT-TUNに関しては、ツアーが中止になって。
もちろん残念ではあったけれど、あの状況では正しい決断だったよね。
その分、充電していたパワーを2月からのツアーできっと見せてくれると思うし!
ライブにいけない状況の方もまだいるだろうし、私自身も色々あってどのくらい参加できるかはわからないけど、でも本当にすっごく楽しみにしています。

今日はその前に、カウントダウンライブがありますね。
ここ数年は毎年参加していたんですが、今年はお留守番。
TVの前で、一緒にカウントダウンしたいと思います。
カウコン、やっぱり行きたかったなーって今になって思うけど、まあ来年は早々にKAT-TUNライブがあるって解ってるし、これまでよりどうしても行きたい!ってそんなにがっついてなかったのも事実かな(^^ゞ
TV放送前に何を歌うのか気になるところだけど(やっぱりスタライやっちゃう?)、KAT-TUNのツアー本番を楽しみに待ちたいと思います。


今年はこのブログもかなりさぼり気味で、最近はほとんど週1ペース…
このままだらだらやってる意味あるのかな…って、本気でブログ自体をやめようかと思ったことが何度もあったけど、結局はこうして続けてまた新年を迎えます。
やっぱりドリボを見たら少しでも何か残したかったし、ベムを見たら少しでも感想書きたいなぁって思うし、6年以上も続けてきたことはパっとやめられなかった感じかな…(^^ゞ
本当になんの情報もない上に、最近は雑誌感想とかも書いてないから購入ヒントとかにもならないし、まるっきり需要もなにもない所だと思うんですが。
それでも、何かの折に思い出して立ち寄っていただけたり、どこからか通りすがって見て行ってくたださるみなさんに感謝です。
こんな場所ですが、これからも細々と続けていくと思いますので、来年もどうぞよろしくお願いします。


来年がKAT-TUNにとって、亀梨くんにとって。
そしてKAT-TUNファンにとっても、明るく楽しい素晴らしい年になりますように!

よいお年を…

スポンサーサイト


ジャニーズブログランキング
ランキング参加してみました。ポチっといただけたら、励みになります(*^^*)

拍手
拍手コメントのレスは現在失礼させていただいてますが、嬉しく読ませてもらっています!
宜しければ一言残して頂けると嬉しいです♪

2011.12.31.16:46 * その他 * CM:2 *

    2011

12.25

« 妖怪人間ベム 最終回 »

土曜日のクリスマスイブ、とうとう「妖怪人間ベム」が最終回を迎えましたね。
昨日今日とバタバタしてて感想は書けなかったけど、ちゃんとベムだけはリアタイで見ました。
最後の最後まで引き込まれてドキドキして…
すごく良かった!

個人的に納得のラストで、最後まで本当に楽しめました。
本当に、素敵なドラマだったなぁって心から思います。
まだあのラスト、月を背景に疾走して振り向く3人の姿の余韻が残ってる感じがします。


なりたい自分。
自分の居場所。

“人間になりたい。
…だが、人間にはならない”

妖怪人間として生きることを選択したベムたち3人。
夏目さん一家や教授一家との交流を通して、人間への憧れをより強くして。
でもだからこそ、その人間が悪の心に染まってしまうのを止めるために、闇から守るために…

途中の船の場面、そしてラストに映し出された美しい月が象徴的な気がしました。
ベムたちは、人間にとっての月のような存在になることを選んだんだよね。
人間が闇に迷って悪の心に落ちそうになった時、その暗闇の中で光をともす月のような存在に。

炎の中、姿を消した3人。
夏目さんたちの前からはいなくなってしまったけれど、いつも傍にいる。
助けが必要なときには、いつでも。

満月をバックに飛ぶシルエットがすばらしくカッコイイ。
そして、アニメを踏襲したナレーション。
これ、なんかちょっと興奮してぞくぞくした!
あのオープニングから始まって、このラストのナレーションと月をバックに振り向くカットまで。
流れがすばらしくって感動。

焼け跡の中から夏目さんが持ってきた帽子、髪飾り、ゴーグルのカットもよかった。
これはエンディングテーマのラストカットに重なってるんだね。
最終話の中にも、ちょこちょこクスっとできるカワイイ場面もあって、それもツボでした。
夏目さん一家との記念撮影で緊張してるベム&ベラとか、プリントアウトをしったかぶりしちゃうベムとか(笑)
コンサート会場で、チケットもって固まってる3人とか(笑)
最終回だけど、ふっと笑えるああいう場面があったのも良かったです(*^_^*)


あ~
ホントに終わっちゃった。
でも、ドラマの「妖怪人間ベム」は終わってしまったけど、なんだかまだベムたちがいなくなってしまったような、そんな気はしないんだよね。
またいつかどこかで会えるような…そんな感じ。
それに、これからは満月を見たらそのたび、ベムたちを思い出しそうです。


亀梨くん、杏ちゃん、福くん、
べムにかかわったすべてのキャストスタッフの皆様。
素敵なドラマをありがとうごさいます!!
本当に面白かったし、毎週ワクワクドキドキで楽しみなドラマでした!



ジャニーズブログランキング
ランキング参加してみました。ポチっといただけたら、励みになります(*^^*)

拍手
拍手コメントのレスは現在失礼させていただいてますが、嬉しく読ませてもらっています!
宜しければ一言残して頂けると嬉しいです♪

2011.12.25.23:52 * 妖怪人間ベム * CM:0 *

    2011

12.17

« 妖怪人間ベム 第9話 »

ベム第9話、なんだかあっという間だった。
気が付いたら「BIRTH」が流れてました。

ベムたちがどうやって生まれたのか、どう生きてきたのか、なぜ過去の記憶がなくなったのか…
そんなこれまでの謎がすべて明かに。
そして、ずっと追い求めていた人間になる方法も。

人間は善と悪を併せ持つ。
人間になるには、名前のない男が象徴する悪の心を受け入れて同化しなければならない。

どんなに人間につらい目に合わされても人間の醜い部分を見ても、いつも感じていたのはベムたちの変わらない純粋さだったけど…
人間になるには、そこが変わってしまうってことなのかな。
それを受け入れるのか、それとも…?

今日は善と悪について、「正義」のあり方についても考えさせられる内容で。
ベムたちがいつも「正義」の心をもって純粋でいられるのは、妖怪人間だからこそなのかもしれないけど、人間は人間で、心の中に悪を抱えながらも正義でいようと善良でいようと思いながら生きている。

ベムたちがどんな選択をするのか。
最終話、どんな結末を迎えるのか今からドキドキです。


うーん。
なんかまともな感想が書けない(^^ゞ
1回見ただけなので、リピしてなにかあったらまた書こうかな(…て、多分こういう時が書かないよね)

ていうか、来週ホントに終わっちゃうんだね。
寂しい…!><
どんな終わり方になるのかは解らないけど、可能性があるなら映画化とかやっぱり期待しちゃいます。
ぜひ、福くんが大きく成長しちゃう前に!(*^_^*)



ジャニーズブログランキング
ランキング参加してみました。ポチっといただけたら、励みになります(*^^*)

拍手
拍手コメントのレスは現在失礼させていただいてますが、嬉しく読ませてもらっています!
宜しければ一言残して頂けると嬉しいです♪

2011.12.17.23:45 * 妖怪人間ベム * CM:0 *

    2011

12.10

« 妖怪人間ベム 第8話 »

今週はずっとバタバタしてて、パソコンを開くのも6日ぶりだったり(^^ゞ
そしたらメールが100件近くたまってて、ちょっとびっくりしたわ。
必要なメールはほとんど携帯に届くから良いんだけど、ダイレクトメールとか配信されない設定にしてないからこうなるんだよな~
…て、どうでもいい話ですね。
お久しぶりです。


せめてベムの感想だけは…って感じで、すっかりただのベム日記になってますが(^_^;)、そのベムももう第8話。
物語も最終回が近づいて、いよいよ佳境ですね。
終わっちゃうのは寂しいけど、そんなの考える余裕もないくらいにすっごく引き込まれる~><
やっぱり「妖怪人間ベム」面白い!!
今日の後半なんて、思わず画面に食い入るようにして見ちゃいました。
特に夏目さんとベムのやりとりが…すごかった!

夏目さんを止める約束をしたベム。(この病院での場面もすごく良かったなぁ)
でも“ジャマしないでくだささい”って言われて…
“もうジャマしません。でもこんな恐ろしいことをあなたにさせるくらいなら、俺がやります”
“ただの妖怪になってもかまわない”

もうなんか、グサっときた。
そっか。
なんとしても止めるんじゃないんだ。
夏目さんの心情を思うと、止められない。
だったら自分が…て、そうなるんだね。
絶対に止めますって言っていた場面でも思ったけど、ベムの夏目さんへの想いの純粋さと深さに心打たれて、なんていうか…感動。
人間への憧れを抱かせてくれた夏目さんのためだったら、夏目さんにそんなことをさせないためだったら、妖怪のままで構わない。
そこまで思えるってすごい。

…うーん。
なんかまともに感想が書けない><
言葉で表すって難しいね。
ベムにとっての夏目さんの存在の大きさを改めて感じたし、それを表す言葉が見つからない感じです。
なんていうか、「人間への憧れ」そのものが夏目さんに収束してしまうくらい、ベムにとって大きな存在なんだろうな。

夏目さんを見つめるべムの表情と涙。美しくも苦しくって、更に胸にきました。
台本にはなかった涙って、ここだよね。
自然に流れた涙、ベムの心情がよりいっそう伝わって来た。
変身シーンも、ベムの心情を表すかのように今回すごかったなぁ


自分の変わりに犯人を殺そうとするベム。
それを見て、最後には止める夏目さん。
夏目さんが踏みとどまって、戻ってきて本当によかった。

そのあとの3人と夏目さんのやりとりに、またじーん。
ゆいちゃんからもらったチョコレートを差し出すベロ。
“辛い時ほど、チョコレートは甘い…ですよね”
ここでチョコレート!
かたずをのんで見ていたけど、なんだかじんわり来た~(*^_^*)

1話のエピソードがここでまた生きてくるんだね。
初めて出会った頃、夏目さんの優しさに思わず涙したベム。
妖怪人間だっていう正体を明かして、夏目さんの苦しみを共有して、あのときから今はこんなにも深い絆が…
チョコレートを手渡されたあそこから、夏目さんとの交流は始まったんだよね。
夏目さんが先輩の言葉をチョコレートにアレンジしたのは、誠くんのことがあったからなんだろうな。
そんな部分も解って、繋がってることにおおってなりました。


そして、謎の男!
え、兄弟…!?
ちょっとびっくり。
そう来るのかぁ

失われた記憶が来週は明らかになりそうですね。
あと2話、どんな結末を迎えるのか…ドキドキです。
ていうか、本当にあと2回で終わっちゃうの…?
もっと見たい~><



ジャニーズブログランキング
ランキング参加してみました。ポチっといただけたら、励みになります(*^^*)

拍手
拍手コメントのレスは現在失礼させていただいてますが、嬉しく読ませてもらっています!
宜しければ一言残して頂けると嬉しいです♪

2011.12.10.23:55 * 妖怪人間ベム * CM:0 *

    2011

12.03

« 今週色々&「妖怪人間ベム」第7話 »

今週は忙しかったですね~
歌番組3つに、CD発売に、雑誌も色々。

「BIRTH」のCD3種は無事に届いて(でも今回発売日の翌日だった…Amazonさん~><)、現在通常版は通勤の時にずっと聴いてます。
今回も4曲ともそれぞれ違った感じで全部イイ!
「BIRTH」も好きだけど、「STAR RIDER」もかなりお気に入りです。
ソリオCMでサビだけ聴いたときもカッコイイと思ったけど、フルで聴くとさらにクールで素敵!
PVもシンプルだけどダンスがっつりですっごくカッコイイよね♪
なんていうかこの曲、めっちゃKAT-TUN!って感じがする。
もちろんどの曲もKAT-TUNらしいんだけど、たとえば「BIRTH」は嵐さんとか他のグループが歌ってもそう違和感ないかなーと思うけど、「STAR RIDER」を歌えるのはKAT-TUNだけな気がする…そんな感じ?
タイアップ曲だし、これもどこかの歌番組とかで歌ってほしいなぁって思っちゃうな~
でも、ハモリ多いしキーが高いから生で上手く歌うのは難しそうか…(^^ゞ

PVとメイキングももちろん見ました。
PVはホントどっちもカッコイイし、メイキングも面白かった♪
メイキング、どんどん楽屋コーナーのウエイトが高くなってきてるよね。
面白いから全然いいし歓迎だけど、なにより中丸さんが喜んでそうな気がする(笑)
インディアンゲームは鉄板になりそうだし、次回も期待してますv
田口くんの罰ゲーム企画は、あれかえって美味しいよね。
次回も田口くんだけど、今度はなにするんだろ~
PVの感想は、2曲ともちゃんと書ければ書きたかったなぁ

TVは水曜日のベストアーティストも、昨日のMステもしっかり見ました。
どっちもKAT-TUN素敵だったーv
カミスンも合わせて、全部衣装が変わってたね。どれも黒系で間違いなくカッコよかった(*^_^*)
雑誌は、やっぱり「anan」がちょっと衝撃的だった!
予告とか見てなかったから、ああいうコンセプトだって全然知らなくって。
しかも発売日を把握してなくって、TVガイドを買おうと思って本屋に行ったらあの表紙が見えて、思わず2度見しちゃったもん。
あれ? この顔…
“「Cover 亀梨和也」って、やっぱ亀ちゃん!?”…って(笑)
個人的には、ああいうのも全然アリだし、企画としても結構好きです。やっぱりキレイだよね~


…というわけで、前置きのが長そうだけど、今日の「妖怪人間ベム」第7話。
もう後半の7話か~
12月になったし当たり前なんだけど、どんどん終わりが近づいててちょっと寂しい><

今日も見応えがあって、そして内容はすごく切なかった…
あの父親が最後まで救いようもなく酷かったのが辛いけど、それでも「信じる」ことを選んだベムたちや夏目さんに救われた感じ。
とくに夏目さん。
山田くん、ベムもだけどなにより夏目さんに出会てよかった。
待っていてくれる人がいて、信じられる存在ができて、本当に救われたと思う。

最後までひどい父親に対する怒り、いつもならば激情で変身してしまうところだけど、それを抑えるベムたち。
「信じること」を選んで感情をコントロールできたのは、これまでの夏目さんや教授家族との交流も影響してるのかな。
何度人間に裏切られてきても、その人間になりたくて、「人間」を信じることを選べるベム。
酷い人間はまだまだ沢山いると思うし、それを何度も見てきていると思うけど、ベムたちはやっぱりすごく純粋だなぁって今回も思いました。

今回のツボどころは…
ベムのアクション(カッコイイ!)と、二度見再び(笑)、そして夏目さんをおんぶしてのジャンプ!
杖を使ったアクションは、めっちゃカッコ良かった~vv
動きのひとつひとつにキレがあってバシっと決まるし、まるでダンスをしてるかのように流れがあって素敵v
人間姿のベムでのアクションが沢山見られて、嬉しかった♪

二度見はやっぱり面白いし可愛いv
普段表情変化少ないから、よけいに「え?」ってなったお顔が新鮮♪
“アニキ!”ってついてくる山田くんに、困った戸惑い顔のベムが可愛いわ(*^_^*)
ベムって普段押しに弱い感じで、懐いてくる相手を拒めない感じだよね。夏目さんの時もそうだったし。
落ち着いていて色々考えているけど、どこかぼんやり抜けたところもあって、そんなところが妖怪人間だけどすごく人間らしくって魅力的だと思う。

そしてビルからジャンプ!
引き映像での3人のシルエット、やっぱりこれカッコイイ~!
…と思ったら、まさかの夏目さんおんぶしてのジャンプで、思わず笑っちゃった。
シリアスでせっぱつまった状況なのに、うわーってなってる夏目さんの表情が面白い!
こういうの、いいな~

今回は切ない内容だったけど、アクションも見ごたえあったし、ちょこちょこ面白い場面もあったし、相変わらず3人のあったか家族な感じも微笑ましくて良かったな。
最初の方、手をつないで夜道を帰る3人にほっこりしました(*^_^*)

そして、物語はいよいよ佳境になってきてますね!
夏目さんが襲われちゃって、大丈夫~><ってのもあるし、とうとう謎の名前のない男がベムたちの前に。
どうなるんだろ~
次回が気になります。
第8話も楽しみです!



今、「チューボーですよ!」に田口くんが出てます。
KAT-TUNでは亀梨くん以来?
こういう番組、どんどん出てほしいな~

そしてこないだ書き忘れちゃって、遅くなったけど…
田口くん、26歳のお誕生日おめでとう!!
この1年が、素晴らしい実りのある1年になりますように。
まずは2月からのライブ、楽しみにしてます!


ジャニーズブログランキング
ランキング参加してみました。ポチっといただけたら、励みになります(*^^*)

拍手
拍手コメントのレスは現在失礼させていただいてますが、嬉しく読ませてもらっています!
宜しければ一言残して頂けると嬉しいです♪

2011.12.03.23:48 * 妖怪人間ベム * CM:0 *

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。