FC2ブログ

    2010

03.01

« ヤマトナデシコ七変化 第7話 »

ヤマナデ第7話。
今回も面白かったし、見ごたえあった!
コメディ部分が少なめで、シリアス度がちょこっと高めだったかな?
スナコちゃんが苛められるシーンは過去も今も胸が痛かったけど、カッコよかったり可愛かったりな恭平のツボも沢山あって、蘭さまのツボもあって(笑)…
やっぱり「ヤマナデ」いいわぁ(*^^*)


色々あるけど、今回の大きなキーワードは「迷子」かな?
恭平も、スナコも、すずも…
みんなちょっと「迷子」になってるだけなんだよね。

同窓会に悪魔祓い(プシューな恭平がまたv)&引きこもりなスナコに、これからずっと引きこもって逃げてるのか?っていう恭平。
でも自分だって色んなものから逃げてるのに…って、迷宮入りで。
そういう気持ちを自然にこぼせる大人がいるって、意識してなくてもすごく心強いことだと思う。
武長、雪之丞、蘭丸っていう大切な仲間がいることはもちろん、いつも恭平に助言をくれるマスターや実音さんの存在って本当に大きい。
「ヤマナデ」を見ていて嬉しくて安心できるところの1つって、素敵な大人がちゃんといてくれるところなんだよね。

「逃げるとか考えるのは大げさなこと。 ちょっと迷子になったと思えばいい」
「人生は迷子だらけ。迷ったら休んで、元気になったらまた歩き出せばいいんだ」


でも、どうやって元気になったらいいか…は、自分で考えろっていうんだよね、マスターは。
そういうところも、いいなぁ
恭平は自分でちゃんと見つけられるって、そういうことなんだよね、きっと。

最初あんなに家賃タダに拘ってたのに、無理にスナコちゃんに外見変えさせるなら、家賃払ってやる!な恭平。
外見だけ変えて、スナコの本当のいいところを見てもらえないの、外見だけ見ていつも騒がれている恭平は悔しいんだろうって、そういうの気づくのは、やっぱり武長なんだね。

警備員のバイト。
出た、コスプレ系恭平! やっぱり制服いいわー(笑)
短髪だからか、中々に凛々しくカッコイイ!
迷子の男の子に、迎えにくる母親。
ちゃんとテーマに繋がったエピソードがここで。

バイトをしていても、キャーキャー騒がれちゃう恭平。
メガネに帽子とマフラー、これもカワイイけど…顔を隠しながら歩く姿がちょっと切ない。
あ、ドクロなお店を見つけた!
これ、アイツ好きそう…って、そんな風にスナコちゃんを思い出しちゃう恭平がカーワイイなぁv
でもって、ホントにブレス買っていっちゃったんだね!
家賃のためのバイト代で、コーヒー一杯飲めないくらい、貧乏なのに~(*^^*)

お家に戻って。
まぶしくって限界!で逃げ出すスナコちゃんとぶつかる恭平。
頭をポンっとか、2人のやり取りが微笑ましいわぁ
そして、ドクロのブレス渡す前後の恭平がとにかくカーワイイ♪
渡すのに躊躇って、ウロウロウロウロ…
意を決してスナコちゃんの部屋へ。
スナコちゃんに語りかける恭平は、優しくって男前。
ブレスも渡せたねー…って思ったら、ヒロシかよっ!ってなるよねぇ(^^ゞ

で、自分の部屋に帰って来てからの恭平が~
「ハズカシー!><」ってなっちゃってるの、もう可愛すぎてなんなの~って感じだったんだけど!
キミは小学生か!…て、そっか、恋愛に関しては恭平小学生レベルなのよねー
ダダダって早足で正座でコタツにはいって、落ち着かずに部屋をウロウロ、ベットにばたって倒れて。
上げたお顔、なにそのカワユスな表情!
あーもう、ホント恭平ってカワイイなぁ

スナコちゃん、ドクロのブレスと恭平の言葉に勇気もらったよね!
自分を隠して守ってきた、長い前髪にハサミを。
同窓会の朝は、キレイスナコちゃんに変身。
ブレスレットもちゃんとしてるよ~
こっそり一人で嬉しそうな恭平がかわいいなぁ
そして蘭さまの出番が来た!(メイク一瞬だったけど…)
最初のテーブルの下から出てくるのも、ファッションショーのくだりもステキだったv(*^^*)

同窓会。
スナコちゃんにトラウマ与えた初恋の相手は、すっかりそんな言葉言ったのを忘れてて…
他の同級生もイジめてたこと、大したことだと思ってないんだよね、きっと。
普通にあることなのかもしれないけど、やっぱり胸が痛いなぁ

スナコのピンチに駆けつける4人。
ホントにまぶしい~っていう登場で、カッコイイわぁ
ブスって言った男に、「あやまれ!」っていう恭平の迫力あってカッコイイこと!
4人に後押しされて、言いたい事がちゃんと言えたスナコちゃん。
本当の自分を見てくれる、自分を想ってくれる人たちがいるって本当に心強いし、だから変わることができるんだね。

すずは…
今回のことはひどいけど、可哀想な迷子なんだよね。
スナコをかばってイジめられたのに、原因を作ったスナコはそれを知らずに一人で引きこもって…
何もかも上手くいかずに、職場も失って恋人にも裏切られて…
逆恨みだけど、こういう風になっちゃう気持ちは…理解もできる。

ナイフで怪我しちゃったスナコちゃん。
でも、「血~v」って…そうなるよねぇ(*^^*)
そうそう、スナコちゃんはイジメ関係なくても、ホラーが好きなのよ。
そりゃあ、怖いわ(笑) 
でも、そんなスナコちゃんのいいところ、ちゃんと恭平はじめ4人は解って受け入れてるんだよね。

すずの事情を暴いてしまった4人。
このシーン、ヤマナデHPであったけど、すずをイジめてるみたいに見える…て、みんなの表情や恭平の言葉がそうならないように工夫してたんだね。
恭平からすずへの言葉、
道に迷って、みんな周りが敵に思えて、自分がこの世でひとりぼっちになったみたいで、怖いよな…
状況は違っても自分も以前そうだったから、解ることもあるんだろうな、恭平はきっと。
語りかける表情も口調も、どこかいたわりがあって優しい。

でもそんな風に本当に迷子になったときは、誰かが来てくれるのを待つしかない…
「自分を想ってくれる人が絶対に迎えに来てくれるって、そう信じてさ」
「頑張って元気だして、生きてるんじゃない、みんな」
「頑張るしかねーじゃんかよ」


迷子になった時、どうやって元気をだしてまた歩き出すかの、恭平なりの答えなのかな。
恭平が迷子になっていたとき、助けてくれたのは自分を想って受け入れてくれた仲間の存在。
恭平も、スナコも、先週の武長だって、迷ったときに1人じゃどうにもならなくても、自分を想ってくれる誰かがいるから…って。
そして切っ掛けをもらったら、最後は自分で頑張るしかない。
恭平がこれからコンプレックスに向き合って頑張る気持ちを持てつつあるのも、武長たち仲間の存在とスナコちゃんの頑張る姿なんだろうな。

まだそんな人が現れない、すずちゃんだけど…
ホント、最後は蘭さまに救われたよね!
現場レポートでも、蘭さまの部屋でも言ってたけど、あの場面の空気を最後に変えてくれたのは、蘭さまだわぁ
流石、蘭さま! 
ホント毎回、ブレがなくってすばらしい♪(*^^*)
そんな蘭さまも、来週はちょっと試練なのかな? 
過去に向き合う恭平はもちろんだけど、蘭さまの事情もかなり楽しみーv


あー…気づけば無駄に長くなった(^^ゞ
でもヤマナデも、あと3話って早いな~
これからラストに向けて、みんなまた自分の背景や過去、そしてコンプレックスにそれぞれが向きあっていくことになるのかな。
次回8話は、蘭さまの婚約者(!)があらわれて、恭平は逃げてきた過去の自分に向き合って…
そこでまたなにかに迷っても、ちゃんと仲間がいて見ていてくれる人がいて、その中でまた元気を出して頑張って、前に進んでいく姿を見せてくれるんだろうね。

来週もきっと、ちょっと切なかったり、ジーンときたり考えさせられたり…
その間でも、楽しく笑える場面があって、ツボな恭平も沢山あるんだろうな~
あ、お料理な恭平も見られるみたいだね!
楽しみです♪

スポンサーサイト


ジャニーズブログランキング
ランキング参加してみました。ポチっといただけたら、励みになります(*^^*)

拍手
拍手コメントのレスは現在失礼させていただいてますが、嬉しく読ませてもらっています!
宜しければ一言残して頂けると嬉しいです♪

2010.03.01.00:46 * ヤマトナデシコ七変化 * CM:2 *

 |TOP